スポンサードリンク

2009年05月06日

北欧キッチン雑貨の一流ブランド

北欧雑貨には様々なものがありますが、優れたデザインの使いやすいキッチン雑貨も魅力的ですよね。

そんな素敵なキッチン用品を発表する北欧の一流ブランドを紹介します。

・ダンスク(1954?)
デンマークを中心とした北欧デザイナーが手がけるキッチンウェアブランドです。
流行にとらわれることなく、世代をこえてあらゆる年代の人に愛されているデザインは、特にヴィンテージ商品によく表れていて、人気が高い品となっています。
ルーブル美術館にコレクションされている商品もありますよ。

・ボダノバ(1971?)
ベーシックなデザインが特徴的な、トータルキッチンウェアブランドです。
スウェーデンの陶器メーカー「ホガナス・セラミック」と1988年に合併し、その技術は今も受け継がれています。
2002年にイッタラグループの傘下となりましたが、独自の商品はボダノバブランドとして変わらずに販売されています。

・ボダム(1944?)
北欧だけでなくヨーロッパ全体を代表する家庭用品ブランドです。
日常生活の中で手軽に使えることをコンセプトに、機能的かつデザイン性に優れた商品を提供し続けています。
樹脂素材と耐熱ガラスを組み合わせたテーブルウェアが特徴です。

・エヴァトリオ・エヴァソロ
エリック・マゴー氏が1939年に創立した「エヴァ・デンマーク」の中に属しているのが「エヴァソロ」と「エヴァトリオ」のブランドです。
シンプルだけど、どこかお洒落で機能的に使える調理器具を発表しています。


【関連する記事】
posted by 北欧雑貨 at 14:23 | TrackBack(0) | 北欧雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北欧製のデザイン家電

北欧雑貨といえば、キッチン用品やクッションなどの小物類、またイスやテーブルなどの家具を思い浮かべますよね。
ですが北欧雑貨はそれらの雑貨類だけではないのです。

北欧製のデザイン家電もお洒落で人気のある商品ですよ。

最近では、日本製の家電もデザイン製に優れているものが多くなっていますが、北欧ブランドのものは、日本製とは一味違った雰囲気を持っています。

特徴的なことは、飽きのこないシンプルモダンなデザインと、モデルチェンジが少なく、長年使っていても部品交換が可能である製品が多いことです。

また、他の雑貨類と同じように、機能性にもとても優れていますよ。

1952年に創業されたオーディオブランド、「バング&オルフセン」はまさに北欧家電の代表ともいえる存在で、シンプルなデザインと高品質な音を誇る高級ブランドです。

人気商品である「ベオサウンド9000」は、縦にも横にも置ける構造になっていて、6枚のCDを一度にセットすることが可能です。
最先端技術を取り入れながら、独自の進化を遂げているこのブランドは、世界中に多くのファンを持っています。

1912年、世界で初めて家庭用掃除機を開発した「エレクトロラックス社」は、家電機器と冷蔵庫や洗濯機などの家庭用電化製品において、ヨーロッパを代表する家電ブランドです。

シンプルなデザインと、高機能な電化製品は、今なお、たくさんの製品を発表しており、現在は150カ国に渡って、家庭用電化製品以外にも業務用電化製品、アウトドアに関連する機器などをグローバルに展開しています。

posted by 北欧雑貨 at 14:20 | TrackBack(0) | 北欧雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。